104287725_3122001154557470_6816857250162961390_n

Reスタートします

ご無沙汰しております。 Rainbowring 上木です。 コロナウイルスの感染症予防のための自粛期間を経て、ようやく社会も徐々に動き出してきました。 まだ予断を許さない状況ではありますが、学校や部活などの競技スポーツも …続きを読む

75204465_2578831878874403_761708232287715328_n

アスリートの体重管理

今の時期のアスリートは、試合期に入っていたり、オフに入りセレクションなどが始まっていたりと、競技によって様々な状況を迎えています。 選手の状況に合わせて、コンディション管理(競技に合わせた体格の獲得のための体重の増減や試 …続きを読む

69401176_2469989883091937_3950198451400081408_n

食事摂取基準2020

本日は、厚生労働省主催の食事摂取基準2020の研修へ行ってきました。 食事摂取基準は、栄養士の三種の神器?の一つともいえるものですが、 5年に1度改定されるため、改定のポイントや使い方の理解をその先の5年のために深める必 …続きを読む

f465f3bde9c9c98d90b4786ee71cbcde_t

指導者向けのセミナー登壇しました

7月はセミナー依頼を多くいただいております。 対象者は様々ですが、近年指導者向けのセミナーも増えてきました。 その中で、スポーツ現場と企業での産業保健の現場で伝えることができる内容には 実は共通点が多くあります。 そのひ …続きを読む

学生のうちに身に着けて実践してほしいこと

とある専門学校の講師をつとめています。 いわゆるコメディカルを養成する学校なので、今後栄養士ともチーム医療で関わる可能性がある学生さん。 そして、もしかして最初で最後の栄養学の講義になるかもしれないという思いから、ついつ …続きを読む

0b031b8d65f418fafb2c85ef0d66ae6f_t

選手が食事改善に至るまでのプロセス

職業柄、アスリートと話す機会は多いのですが、 単なる食の情報やいわゆる栄養サポートを展開するだけではなく、 本当は「何を求めているのか」に対して、話しをしながら敏感に感じ取るように心がけています。 特に最近、食事改善をよ …続きを読む

ede95bec09ecab7e742a38d7ff25bbcd_t

受験にも試合にもスポーツ栄養のスキルを!

受験シーズン真っ只中。 ご家族に受験をされる方がいらっしゃると、 体調管理に気を遣いますね。 食事の管理は受験生にもアスリートにとっても大切なことです。 特に冬場は、乾燥や外気温の低下により、 ただでさえ風邪をひきやすか …続きを読む